自然栽培にんじん(ニンジン)・人参ジュース|熊本県冨田親子が育てる自然栽培人参

熊本県七城町 自然栽培米 ~完全無農薬・無肥料栽培のお米を直送!

HOME > ■自然栽培にんじんジュース用人参|無農薬の旬の野菜■   

矢印自然栽培にんじんジュース用人参|無農薬の旬の野菜

にんじんジュース用にんじん

人にはそれぞれ自分の元氣の源となるパワーフードがあります。

ある調査で現代人の9割は疲れているという調査結果がでました。
長時間労働や家事、育児との両立、人間関係と体だけでなく心も疲れている人が多いのです。

そのような現代の中、
自分のパワーフードの存在は重要となります。

豊かな水源と自然により、昔から農業が盛んであった熊本県菊池市で
無肥料・無農薬の自然栽培を20年以上続け
安全品質にだわった農作物を日本中に届けている冨田さんご家族が毎朝飲んでいる
ある野菜を絞った飲み物をご紹介します。

自然栽培農家の冨田さんご家族は、11月~3月の秋から冬にかけ
パワーの源として飲んでいる飲み物があります。

それは、自分の畑で獲れた栄養満点の野菜を皮ごと絞ったジュース
そう、「にんじんジュース」です。

野菜や果物をジューサーにかけてジュースやスムージーにし
手軽な朝食として飲んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

獲れたて新鮮な自然栽培にんじんを
飲む直前にジューサーにかけてジュースにすると
無添加の安心して飲むことができる最高の「にんじんジュース」ができます。

【目次-冨田自然栽培にんじんジュース-】
1) にんじんジュースが注目される最大の理由は栄養素
2) 朝イチに飲みたい!にんじんジュースを最もおいしく飲む方法とは?
3) 搾りたて、皮まで安心安全の無農薬・無肥料の自然栽培にんじん
4) にんじん(ジュース用)のご購入はこちら

にんじんジュースが注目される最大の理由は栄養素

にんじんジュース

にんじんジュースは、健康な食生活を心がけている人々の間では
昔から注目され、重宝されてきた飲み物です。
その理由は、にんじんに含まれる栄養素です。

にんじんには、人間の体に必要なビタミンやミネラルが多く含まれます。 その中でも最もポイントとなる栄養素は
にんじんの鮮やかなオレンジ色素を作っている「β(ベータ)カロテン」です。

「にんじん」に含まれるこのβカロテンは体内で「ビタミンA」に変わります。

「ビタミンA」は、あらゆる不調をきたす「活性酸素」を除去する
「抗酸化作用」に特に優れています。

活性酸素による酸化ストレスは、神経細胞が破壊されることにより生まれます。
この活性酸素によるストレス作用は、現代人の9割を悩ましている「疲労」の原因といわれています。
つまり、にんじんジュースのβカロテンは、疲労回復に特に効果的なのです。

ほうれん草などの他の緑黄色野菜と比べても
にんじんに含まれるβカロテンの含有量は圧倒的に多いので
どの野菜よりも「抗酸化作用」に優れた効果を発揮する野菜といえます。

βカロテンの作用はこれだけではありません。
老化を防ぐアンチエイジングや動脈硬化、抗がん作用にも効果があるといわれています。
米国立がん研究所も、がん予防にはβカロチンの摂取を勧めています。

さらに、最近の研究では、食前に飲むことによって
食後の血糖の上昇が抑えられるという結果も発表されています。
朝の空腹時に飲むと、血糖値が上がりにくくインシュリンが出にくいため
生活習慣病やダイエットにも効果が期待できるといわれています。

日々多くのストレスに晒され、様々な病気を抱える現代において
手軽に飲めるにんじんジュースは、まさに救世主です

「βカロテン」は皮に多く含まれているため
皮をむかずに丸ごと食べるのがオススメです。

「冨田自然栽培にんじん」は無農薬・無肥料のため、皮ごと安心して食べることができます。
ジュースにするときも、皮ごとジューサーにかけ美味しく飲むことができます。

朝イチに飲みたい!にんじんジュースを最もおいしく飲む方法とは?

にんじんジュース

最も新鮮で、かつ最も美味しくにんじんジュースを飲む方法

それは、ご自分でにんじんをジューサーにかけて自家製のにんじんジュースを飲むに限ります。

「冨田自然栽培にんじん」の「にんじんジュース」
冨田さんに「にんじんジュース」の作り方を聞いてみたところ、いたってシンプルでした。

ジューサーに皮つきのまま「にんじん」を入れるだけです!
にんじん以外は何も加えずに、そのまま丸ごとジューサーにかけるだけなのです。
作るのに手間はかかりませんので、どなたでも簡単に作ることができます。

にんじんジュース用にんじん

無農薬・無肥料なので、にんじんの皮は剥かなくても問題ありませんが
黒い部分は泥臭いことがありますので、その部分だけは取り除きます。

にんじんジュースのジューサーご家庭のジューサーやミキサーで、搾りたてのにんじんジュースをご堪能ください

冨田さんのご家庭では、にんじん丸ごとをジューサーにかけています。

ジューサーがあれば、にんじんを洗って、皮ごとジューサーに入れるだけです。
これだけで、疲労回復に効果的なβカロテンを豊富に含む
フレッシュで体に優しいにんじんジュースを楽しむことができます。

ジューサーによってはパワーに違いがありますので
場合によってはにんじんを細かく切って、ジューサーにかけられて下さい。

にんじんジュース用にんじん細かく

冨田さんのジューサーでは水を加えず、ジューサーにかけます。
にんじん以外は、何も加えません。

鮮やかなオレンジ色のにんじんジュースの出来上がりです。
この色や味わいは、搾りたてでしか味わえません。

にんじんジュース

冨田さんからのアドバイス
「最も美味しく飲むには搾りたてをすぐに飲むことですが
搾った後2日以内は美味しく飲むことができます」
とのことです。

獲れたて新鮮な冨田さんのにんじんジュースを飲むと
それまでのにんじんの概念が変わるかもしれません。
冨田さんのにんじんならではの、自然な甘みとまろやかさ。
朝一番に飲み、一日を元気にスタートするのにはぴったりのパワードリンクです。

にんじんジュースが作られる量としては
目安として、にんじん1㎏に対し約500mlほどです。

皮まで安心安全の無農薬・無肥料の自然栽培にんじんをお届け

にんじんジュース用にんじん

40年以上もの間、安心安全の食べ物を追求して農作物を作ってきた冨田さんご家族は
人にも環境にも優しい無農薬・無肥料の自然栽培にんじんを育てています。

栽培している畑は、農薬・肥料を5年以上使用していない畑です。

農薬も肥料も一切使うことなく、自然栽培でにんじんを作ることは
実は、非常に実現困難なことなのです。
従って、長期間で栽培計画を立てる必要があります。
冨田さんは入念に計画を練り、土壌微生物が豊かに生息する土の環境を整えて収穫しています。

無農薬・無肥料の自然栽培にんじんの特徴には、大きさや形の違いはもちろんありますが
冨田さんが何よりも感じている最も大きな違いは「風味」にあるそうです。
包丁で切った瞬間に漂う、瑞々しいにんじんの風味。台所は、新鮮なにんじんの香りに包まれます。

自然栽培ならではにんじんが放つ力です。

冨田とにんじんジュース用にんじん

そのまま生で食べても、驚くほどに甘味を感じ美味しくお召し上がりいただけますので
にんじんが苦手な子供達でも「これなら食べさせてあげられる!」と好評をいただいております。

また、にんじんは体を温める効果のある根菜類の一つですので
低体温の方も、寒い冬の時期は意識して体に摂り入れると良いでしょう。

・冨田が教える豆知識:にんじんの保管方法
「にんじんの保管として、乾燥、湿気どちらも避ける必要があります。
気温の低い時期は、届いた箱に入れ、冷暗所に置いておいて大丈夫です。
小分けにビニール袋や新聞紙等で包み乾燥を防いで保管下さい。」

自然栽培ならではのゴツゴツと逞しい形、けれども甘みがあり、絶妙な風味!
これまで食べてきたにんじんの常識やイメージが、覆されるかもしれません。

自然の力で逞しく育った冨田自然栽培にんじんを使って
自家製のパワードリンク「にんじんジュース」をご堪能ください。

冨田自然栽培にんじんジュース用にんじん価格

冨田自然栽培にんじん品名:冨田自然栽培にんじんジュース用にんじん

無農薬・無肥料の自然栽培歴10年以上の冨田さんが丹精込めて育てる自然栽培のにんじん。

一日の活力を生むパワードリンク「にんじんジュース」の原材料としてご活用ください。
※ジュース用のため、にんじんの形状は様々です。

無農薬のため、βカロテンが多く含まれる皮も安心してご使用できます。朝一番に飲むにんじんジュースにご活用いただき、一日のパワー補給にお役立てください。

内容量 価格 (税込)
5kg 2,850円
10kg 5,650円
20kg 11,250円
ご購入はこちら

期間限定:11月-2月末までのお届けとなっております。
※農薬も肥料も一切使用しない自然栽培にんじんです。
※ジュース用のため、にんじんの形状は様々です。
※にんじん1㎏あたり約500mlジュースができます。

ページのトップへ戻る

3つの秘密
お問い合わせ

生産者から選ぶ

  • 生産者:冨田 親由
  • 冨田自然栽培米
  • 冨田自然栽培味噌
  • 冨田自然栽培雑穀米
  • 冨田自然栽培小麦粉
  • 冨田自然栽培麺類

  • 生産者:川﨑 眞志男 

  • 生産者:小池 祐生 

  • 生産者:平田 真佐光 

  • 生産者:山野 幸司 

  • 生産者:片岡 耕太郎 

品種から選ぶ

ヒノヒカリ



  • 乾燥方法:天日乾燥 

人気ランキング

【1位】冨田自然栽培米


冨田自然栽培米ヒノヒカリ


【2位】平田自然栽培米


平田自然栽培米ヒノヒカリ


【3位】川﨑自然栽培米


川﨑自然栽培米コシヒカリ

新着情報

平成29年度米年間契約

人気ランキング

自然栽培米動画

当店の自然栽培米特徴

店長アツユキの頭の中

メニュー

会社概要


HOME - ■商品一覧■ - ■お客様の声■ - ■プロフィール■ - ■なぜ七城米■ - ■おいしい米情報■